メニュー

[中古トラック]高価買取・査定ならトラックアベニューにお任せ下さい

お知らせ
INFORMATION
ホーム > お知らせ > キャビンカット

キャビンカット

  • 中古車輸出ニュース
  • 2018.04.25

シャーシが腐食している車両やサビがひどい車両は、海外向けでも中古車としての利用が難しい状態のものもあります。

シャーシが腐食している車両であってもキャビンの状態がよければ、中古パーツとしての再利用ができます。

また、国によっては中古車の輸入ができないため、部品として日本の中古トラックを輸入する海外の顧客もいます。

修理用のトラックパーツも海外では高額になりがちで、日本で使われていた中古トラックを解体した部品に対する需要は高まっています。

トラックアベニューではユーザー様から買取った車両を直接海外の顧客に販売することで

中間マージンを省いて流通コストを最適化しています。

国内では二次流通が難しい状態の車両は中古トラック部品として海外の顧客に販売しています。

古いトラック 高価買取

日野、いすず

FR1KXD
FR3FPD
SH3VDC
FRD34K4
CYL23